logiccoolマルチデバイス対応KeyBoard・マウスとMouse without Bordersとの違い

もともと、事務所スタッフが使用しているPCをこちらでコントロールしたいときや、自分のプライベート用PCと仕事用PCを同時に使うために導入したのがこちら「Mouse without Borders」

最大で4台のデバイスをいききできるので非常に便利です🤩

そして、こちらlogiccoolのマルチデバイス対応のKeyBoardとマウス。

 

マルチデバイス対応」という点では同じですけど、何が違うのか❓

 

 

Tama
Mouse without Borders➡KeyBoard&Mouse上で切り替え不要
logicool       ➡KeyBoard&Mouse上で切り替え必要

そういうことです。

要するに、Mouse without Bordersはいったんつなげば、あとはマウスの操作だけでPC間を行き来できるけど、logicoolのはデバイスを切り替えたいときに、都度、KeyBoard&Mouse上で切り替えボタンでスイッチングする必要があるということです。

なので、つかいわけとしては、

Tama
Mouse without Borders➡マウスを使用する複数のデスクトップPC間で利用。
logicool           ➡デスクトップPCとiPad、スマホ間で利用
こんな感じになると思います。

LINEとかショートメールをスマホで送るときに、やっぱり指でオペレートするのはいまだにちょっと面倒で、われわれ昭和世代の人間はこういうとき、logicooolで切り替えてKeyBoard入力が便利だと思います。

 

税理士+7721 日目 since 2000/2/24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です