Policy

 結局、税金はいくらぐらいかかるのか?保育料に影響する?健康保険料に影響する?こんなとき、一般の人が実務書を読んでも混乱するだけです。なぜか?通常、実務書は税目ごとに分断されて執筆されているケースが多いので、お家の買換えのように、結局その人の一連の取引で発生する様々な課税イベントを横断的に解説することができていません。当事務所では、相互に複雑にからみあう、法人税・消費税・所得税・住民税・贈与税・相続税等について総合的なタックス・プランニングをご提供させていただきます。

 高度なタックスプランニングを実現させるにあたっては、税法の知識だけではなく、一定の数学的センスが必須です。例えば、消費税は、ある項目の数値が変化すると、連動していくつかの項目の数値が変化する場合がよくありますので、タックス・プランニングは容易ではありません。非常に複雑な対応が必要です。また、相続税のタックス・プランニングは同時に将来の所得税や住民税の負担にも影響するため複数の税目の動きを横断的に捉えなくてはなりません。

Tama
※税理士に依頼すれば、必ず税負担が軽くなるという意味ではございませんのでご注意ください。

大阪市西区の税理士・櫻井圭一です🌈